主に映画。
違う事も書きますよ。
今年の目標が映画100本以上見る!
だったので、記録代わりに・・・。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
フォーチュン・クッキー
フォーチュン・クッキー
2008年9月2日 BS衛星映画劇場

フォーチュン・クッキー

精神科医のシングルマザーとロックが大好きなコギャル。相いれないふたりの母娘の身体が入れ替わってしまうドタバタ・コメディー。全米では1億ドルを超える大ヒットになった。母親役のジェイミー・リー・カーティスは本作でゴールデン・グローブ賞にノミネート。映画のために特訓した、ギター片手の熱演は見もの。娘役のリンゼイ・ローハンが着こなす今どきファッションや、ガールズバンドを中心に選曲された音楽のセンスにも注目。

ディズニー映画だなー。かわいらしー素敵な映画です。
リンゼイかわいすぎです。お母さん、が娘になってるときがはっちゃけてて
好きです。(笑
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
インデペンデンス・デイ
インデペンデンスデイ

2008年8月30日 日曜洋画劇場

インデペンデンスデイ

宇宙からの侵略というシンプルかつストレートなテーマを、圧倒的なビジュアル・エフェクツで描き出した、紛れもなく1996年を代表するであろうメガヒット・ムービー。7月2日。何の前触れも無く世界中の上空に姿を表した直径24キロに及ぶ巨大UFO。混乱の中、元戦闘機のパイロットであるアメリカ大統領イットモア率いるアメリカ・サイドは、交流を求めるためUFOとの交信を試みる。が、UFOからの容赦ない攻撃が開始され……。

んー?と思ってみていたら見たことあった(笑
結構好きです。この映画。ウィル・スミスが出てるってのもあるけど。
かっこいーよね。戦う男。
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
舞妓 Haaaan!!!
舞妓 Haaaan!!!

2008年8月29日 金曜ロードショー
舞妓 Haaaan!!!

さまざまなルールや、しきたりが満載の“舞妓”の世界を舞台に、クドカンこと宮藤官九郎がオリジナル脚本を手がけた人情喜劇。舞妓と野球拳をするという夢をかなえるため、人生のすべてをかける男の姿をハイテンションに描く。監督は、宮藤脚本のテレビドラマ「ぼくの魔法使い」の水田伸生。舞妓しか愛せない主人公を「大人計画」の阿部サダヲが熱演。あでやかな舞妓姿を見せた柴咲コウが阿部、宮藤らのパンク・バンド「グループ魂」に参加し、主題歌を歌っていることにも注目だ。

くどかんワールド炸裂ですね。舞妓さんの世界を面白く知れたかなー。
ただ、あんまり集中できなかった。なんでじゃい。
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

8月17日 DVD

3年前に公開され、多くの女性の共感を得た『ブリジット・ジョーンズの日記』の第2弾。前作で素敵な恋人を得たブリジットが、七転八倒しながら恋のゴールを目指す姿がコミカルに描かれている。主要キャストはレニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、ヒュー・グラントらが続投で、監督は『輝きの海』のビーバン・キドロン監督。前作以上にぽっちゃりしたレニーの変身ぶりにも注目。


ブリジット・・・可愛すぎるだろう。もう、乙女満載だよ。
原作が好きで1作目は見た記憶があったのだけど2作目見た記憶が…。
なかったので、レンタル。やーーーっぱいい。
ブリジットが勝手に妄想して暴走しちゃったり超乙女だったり。
一生懸命頑張っててなんか、天真爛漫でいいなーって思う。
それにしても、レニーは、本当凄い。女優魂感じます。太ったり痩せたり。
個人的には、ヒュー・グラントが好きなのでマークより断然ダニエルが好き
なんだけど、実際あんなキャラだったら嫌だけど。
っていうか、どっちもタイプじゃないけど。(は?
足して2で割ったぐらいがよろし。(ぇ
まぁ、あのキャラなんだよね。あーーーー何であんなキャラなの!(笑
前作、見た時はよく知らなかったから気にせず見てたんだけど。
ブリジット・ジョーンズはほんと頑張ろうって思えます。
いつか、きっといいことあるんだから。ほんと、素敵な映画です。
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
プラダを着た悪魔
プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔 8月17日 DVD

ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説を映画化した、ハートウォーミングな女性映画。ゴージャスなファッション業界誌の舞台裏をコミカルにみせる。カリスマ編集長を貫禄たっぷりに演じたのは『クライシス・オブ・アメリカ』のメリル・ストリープ。助手役の『ブロークバック・マウンテン』のアン・ハサウェイと大物女優のやり取りもスリリングだ。続々と登場する一流ブランドのファッションや着こなしも必見。

まよって、頑張ってる女の子みたいなーと思って借りてきた。
ファッションは、可愛すぎ。素敵過ぎだよね。
私には、無理だわ。変わる前のアンディみたいだもの。(おぃ
楽しーーって感じの映画ですね。中身が深いというよか雰囲気が素敵。
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/3 | >>