主に映画。
違う事も書きますよ。
今年の目標が映画100本以上見る!
だったので、記録代わりに・・・。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ボーン・スプレマシー
JUGEMテーマ:映画

ボーン・スプレマシー


ボーン・スプレマシー 12月9日 録画(不明 日曜洋画劇場)

前作『ボーン・アイデンティティー』から2年、あのジェイソン・ボーンのその後を描くシリーズ第2弾。元CIAのトップ・エージェントのジェイソンとその恋人役はマット・デイモンとフランカ・ポテンテが続投。そしてジェイソンの新たな敵となるキリル役に『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのカール・アーバンが扮している。トンネルで繰り広げられるジェイソンとキリルの手に汗握るカーチェイスは迫力満点。
ジェイソン(マット・デイモン)とマリー(フランカ・ポテンテ)は人目を避け、インドのゴアで暮らしていた。相変わらずジェイソンの記憶は戻っていなかったが、町で見かけた男(カール・アーバン)が暗殺者と気づき……。

原題: THE BOURNE SUPREMACY
製作年度: 2004年
別題:−
製作国・地域: アメリカ
上映時間: 108分
監督 ポール・グリーングラス
製作総指揮 マット・ジャクソン 、ダグ・リーマン 、ヘンリー・モリソン 、ティエリー・ポトク 、ジェフリー・M・ワイナー
原作 ロバート・ラドラム
音楽 ジョン・パウエル
脚本 トニー・ギルロイ 、ブライアン・ヘルゲランド
出演 マット・デイモン フランカ・ポテンテ ジョーン・アレン ブライアン・コックス
  ジュリア・スタイルズ カール・アーバン ガブリエル・マン マートン・ソーカス
  トム・ギャロップ ジョン・ベッドフォード・ロイド カレル・ローデン ミシェル・   モナハン クリス・クーパー

ボーンシリーズ第2弾!やっとかし見れました。
ホント感動。
いきなりその展開?!っていうのはあったのですが
だって、ショッキングやー!!
面白かったです。
ただ、個人的なあれなんですけど、カーチェースのシーン。
映像最悪の状態で見てるので何をやっているのか全然わからなかった・・・。
ショック!!
綺麗な画像で、後2回ぐらい見たいです。

見た映画 by2007 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mazyo-mazyo.jugem.jp/trackback/296
<< NEW | TOP | OLD>>