主に映画。
違う事も書きますよ。
今年の目標が映画100本以上見る!
だったので、記録代わりに・・・。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
1月2日・4日公開予定映画
1月2日公開予定映画作品

恋人たちの失われた革命

製作年度 2005年
製作国・地域 フランス
上映時間 182分
監督 フィリップ・ガレル
出演 ルイ・ガレル 、クロティルド・エスム 、モーリス・ガレル

1968年、20歳の詩人フランソワ(ルイ・ガレル)は兵役を拒否し、革命に燃えるパリで機動隊と激しい闘争を繰り広げる。ある日、彫刻家を目指すリリー(クロティルド・エズム)と出会い、2人は恋に落ちる。1969年、若者たちはアヘンなど享楽におぼれ、夢や理想、革命でさえも語るだけのすさんだ日々を過ごすようになってゆく。




1月4日公開予定作品

虹色★ロケット

製作年度 2006年
製作国・地域 日本
上映時間 74分
監督 伊藤峻太
出演 −

薬物依存、イジメ、恋人の死などさまざまな過去を生きてきた仲間たちがいる芸術的銀河科のミナミ(平山みな美)も過去に自殺未遂の経験があり、いまだにそれを乗り越えられずにいた。そんなミナミの前に明るい性格のユカ(松永祐佳)という不思議な転校生がやってくるが、彼女もまた難病に冒され、壮絶な過去を抱えていた。



新年明けました(笑)おめでとう!2007!
ありがとう2006!これからも、ちまちま頑張っていきます:)

1月2日・4日公開予定映画です。
2007年1本目は、フランス映画の恋人たちの失われた革命。
フランス映画だー!(何
白黒っていうのも面白いです。
この2人の結末がとても気になります。

2本目が日本の作品「虹色★ロケット」はじけたタイトルがいいな〜とか
思ってたら影当時、幕張総合高等学校の高校生だった監督の伊藤峻太を筆頭に、
出演、撮影、編集、主題歌にいたるまで高校生たちの手によって制作された異色作
だそうで・・・。すごいなぁ・・・。
それがちゃんと映画館で公開されるんだもの。素晴らしい。
高校生だから出来た事ってのもあるだろうし。見てみたいです。
チケットが一般1000円高校生700円とリーズナブルなのに驚き。
ますます見たくなるわ。見に行かない理由がない(笑


ちなみに、1月6日は公開予定映画はありません。
1月13日からあります;)
2006年公開映画 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mazyo-mazyo.jugem.jp/trackback/192
<< NEW | TOP | OLD>>