主に映画。
違う事も書きますよ。
今年の目標が映画100本以上見る!
だったので、記録代わりに・・・。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
至福のとき
sifukunotoki


至福のとき 10月23日 録画(10月21日 衛星映画劇場)


中国の近代都市・大連。ある日、盲目の少女ウー・インの継母は、“至福旅館”の経営者を名乗る男チャオと見合いをした。実は彼は工場をリストラされた失業者。何とか見合いを成功させようと大見栄を張ってしまった。継母はウー・インを按摩師として働かせるよう願い出た。チャオは継母に冷遇されている彼女に同情し、廃工場に按摩室を急造する。彼は仲間に、旅館の客のフリをするなどの芝居を打ってもらい、ウー・インを稼がせる。そして、彼女も次第に生きる希望を取り戻していき、チャオとも親子のような間柄になっていくのだが…。




製作年度 2002年

製作国・地域 中国

上映時間 97分

監督 チャン・イーモウ

製作総指揮 エドワード・R・プレスマン 、テレンス・マリック

原作 モー・イェン

脚本 グイ・ズ

音楽 サン・バオ

出演 チャオ・ベンシャン 、ドン・ジェ 、フー・ピアオ 、リー・シュエチェン 、ニウ・ベン



見た映画 by2006 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mazyo-mazyo.jugem.jp/trackback/152
<< NEW | TOP | OLD>>