主に映画。
違う事も書きますよ。
今年の目標が映画100本以上見る!
だったので、記録代わりに・・・。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
アイランド
アイランド


アイランド 12月(忘れました・・・。) 年末映画放送

クローン人間と政府の非情なエージェントとの死闘を描くSFスリラー。ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソンの2大スターが共演。監督は『アルマゲドン』『パール・ハーバー』のマイケル・ベイ。音楽は日本のアニメ『スチームボーイ』を手がけたスティーヴ・ジャブロンスキー。一転二転する意外な展開は、緊張感にあふれ、最後まで目が離せない!
安全で快適なコミュニティで暮すリンカーン(ユアン・マクレガー)は、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。そこで恋人・ジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)とともに外の世界へ脱出するが……。

原題: THE ISLAND
製作年度: 2005年
製作国・地域: アメリカ
上映時間: 136分
監督 マイケル・ベイ
製作総指揮 −
原作 −
音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー
脚本 カスピアン・トレッドウェル=オーウェン 、
   アレックス・カーツマン 、ロベルト・オーチー
出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン ジャイモン・フンスー スティーヴ・ブシェミ ショーン・ビーン



続きを読む >>
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
夜のピクニック
夜のピクニック


夜のピクニック 12月31日 録画年末映画特集

全国の書店員が選ぶ第2回本屋大賞を受賞した、恩田陸の同名ベストセラー小説を映画化した青春ドラマ。24時間かけて80キロを歩く学校行事を通し、高校生の友情や葛藤を描いたのは、『ココニイルコト』『青空のゆくえ』の長澤雅彦監督。出演は『HINOKIO ヒノキオ』の多部未華子、『蝉しぐれ』の石田卓也、『花とアリス』の郭智博など、期待の若手俳優たちが顔をそろえた。ひたすら歩き続ける中で自分と向き合い、成長していく彼らの姿が清々しい。
高校生活最後の伝統行事「歩行祭」を迎える甲田貴子(多部未華子)は、一度も話したことのないクラスメイト西脇融(石田卓也)に話しかけようと考えていた。2人は異母兄妹の間柄で、そのことは誰にもいえない秘密だった。一方、融も貴子を意識しながらも近づくことができず、事情を知らない友人たちが勘違いして、告白するようけしかける。

製作年度: 2006年
製作国・地域: 日本
上映時間: 117分
監督 長澤雅彦
製作総指揮 −
原作 恩田陸
音楽 REMEDIOS 、DAKOTA STAR
脚本 長澤雅彦 、三澤慶子
出演 多部未華子 石田卓也 郭智博 西原亜希 貫地谷しほり 松田まどか 柄本佑

続きを読む >>
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン


リトル・ミス・サンシャイン 12月21日 DVD

サンダンスを始め、多くの国際映画祭で、スタンディング・オベーションの絶賛を受けたロードムービー。美少女コンテストのクィーンを夢見る少女とその個性的な家族が、黄色いワゴン車に乗ってコンテスト会場を目指す姿を描く。主人公の家族を演じるのは、『40歳の童貞男』のスティーヴ・カレル、『イン・ハー・シューズ』のトニ・コレットら。機能不全に陥った一家族が、旅を通して再生していくハートウォーミングな展開が見どころ。第19回東京国際映画祭で最優秀監督賞、最優秀主演女優賞、観客賞など最多3部門を受賞した。
小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、自殺を図ったゲイの伯父フランク(スティーヴ・カレル)らと車で決勝大会の会場を目指す。

キャスト・スタッフ
監督 ジョナサン・デイトン 、ヴァレリー・ファリス
製作総指揮 −
原作 −
音楽 マイケル・ダナ
脚本 マイケル・アーント
出演 グレッグ・キニア トニ・コレット スティーヴ・カレル アラン・アーキン
ポール・ダノ アビゲイル・ブレスリン他
続きを読む >>
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
めがね
めがね

めがね

海辺の町を訪れた主人公の女性を中心に、そこで旅館を営む宿の主人、旅館に集う人々などの穏やかな人間模様をつづったヒューマンドラマ。監督の荻上直子を始め、大ヒット作『かもめ食堂』のスタッフが結集。主人公の女性・タエコを『かもめ食堂』にも出演していた小林聡美が、彼女を見守る謎の女性・サクラをもたいまさこが演じる。海を背景にした心地よい風景、おいしそうな食べ物の並ぶ食卓が作品を彩る
海辺の小さな町にやって来たタエコ(小林聡美)は、素朴で小さな宿・ハマダに到着。宿の主人・ユージ(光石研)とその愛犬、さらには不敵なほほ笑みをたたえた女性・サクラ(もたいまさこ)らに出会う。何日かを過ごしたタエコは、マイペースに明け暮れるハマダでの毎日に違和感を覚え、別の宿へ移る決心をするが……。

キャスト・スタッフ
監督 荻上直子
製作総指揮 −
原作 −
音楽 金子隆博
脚本 荻上直子
出演小林聡美 市川実日子 加瀬亮 光石研 もたいまさこ他

続きを読む >>
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
ターミナル
2008年8月29日 土曜プレミアム

ターミナル
ターミナル
スティーヴン・スピルバーグ監督が“空港から出られなくなった男”にスポットをあてて描いた感動のヒューマン・ドラマ。主演にトム・ハンクスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズという大スターの演技が、空港という限られた空間での人間関係に深みを加える。実際に建設された空港内のセットには実際にテナントも入り、本物そっくりの精巧な出来。
クーデターによって祖国が消滅してしまったヨーロッパのクラコウジア人、ビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)は、アメリカの空港にて足止めを余儀なくされる。その足止めの期間は数か月にもおよび……。

超いい話。っというか、想像以上によかったです。
なんか、悲しい悲しい話だと思っていたのだけど笑えるしあったかいし
感動だし素敵な話だなーと。人の、温かさを感じました。
見た映画 by2008 comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>